薬剤師の転職・就職は「薬剤師ナビ」をご利用ください

『退職代行アディーレ』の口コミ評判分析!メリット・デメリットも解説

当ページのリンクには広告が含まれています。
男性

『退職代行アディーレ』の退職代行サービスって評判はどうなの?

女性

『退職代行アディーレ』は、使っても大丈夫なんですか?

『退職代行アディーレ』は、法律事務所(弁護士)が運営している退職代行サービスです。

この記事では、中立的な立場でこの業者に頼んでもいいのかどうか、『退職代行アディーレ』について基礎知識から口コミ・メリット/デメリットまで詳しく調査してみました。

この記事でわかること
  • 『退職代行アディーレ』のサービスの特徴
  • 『退職代行アディーレ』の評判・口コミ分析
  • 『退職代行アディーレ』の利用方法
キャリアナビ

『退職代行アディーレ』に依頼しようかどうか迷っている方の参考になれば幸いです。

\ 公式サイトはこちら /

おすすめ退職代行サービス
スクロールできます
1位2位3位3位
退職代行Jobs
退職代行jobs
退職代行モームリ
モームリ
男の退職代行
男の退職代行
わたしNEXT
わたしNEXT
弁護士法人みやび
みやび
退職110番
退職110番
弁護士法人ガイア
ガイア
退職代行OITOMA
オイトマ
退職代行ネルサポ
ネルサポ
退職代行ガーディアン
ガーディアン
運営元タイプ民間企業民間企業労働組合労働組合弁護士弁護士弁護士労働組合労働組合労働組合
正社員向け
料金(税込)
29,000円22,000円26,800円29,800円55,000円43,800円55,000円24,000円22,000円29,800円
即日退職
返金保証
転職サポート
評判・口コミ紹介記事紹介記事紹介記事紹介記事紹介記事紹介記事紹介記事紹介記事紹介記事紹介記事
公式サイト
(外部サイト)
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
おすすめ退職代行サービス
スクロールできます
サービス名評価運営タイプ料金
(正社員)
ポイント公式サイト
1位退職代行Jobs
退職代行jobs

5.0
民間企業29,000円
(税込)
追加料金・期間制限なしでサポート

24時間365日体制で相談受付

現金翌月払いもOK
転職支援あり
詳細を見る
2位退職代行モームリ
モームリ

4.8
民間企業22,000円
(税込)
業界最安クラスの料金設定

24時間365日体制で相談受付

女性スタッフによる対応可能
転職支援あり
詳細を見る
3位男の退職代行
男の退職代行

4.5
労働組合26,800円
(税込)
業界最安クラスの料金設定

24時間365日体制で相談受付

支払い方法が豊富
詳細を見る
3位わたしNEXT
わたしNEXT

4.5
労働組合29,800円
(税込)
女性特化のサービスが好評

24時間365日体制で相談受付

支払い方法が豊富
詳細を見る
目次

『退職代行アディーレ』の概要

退職代行アディーレ

『退職代行アディーレ』は、第一東京弁護士会所属の「弁護士法人アディーレ法律事務所」が運営する退職代行サービスです。

キャリアナビ

過払い金請求で有名の法律事務所ですが、近年、退職代行サービスも開始しました。

運営元アディーレ法律事務所
運営タイプ弁護士
運営元住所〒170-0013
東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60
運営元HPhttps://www.adire.jp/
料金/正社員77,000円(税込)
料金/アルバイト77,000円(税込)
支払い方法銀行振込
返金保証あり
相談方法電話

LINE

メール
受付時間9:00〜22:00
休業日年中無休
『退職代行アディーレ』の概要

\ 公式サイトはこちら /

『退職代行アディーレ』の口コミ・評判分析

まずはインターネット・SNS上での『退職代行アディーレ』の評判・口コミを見ていきましょう。

『退職代行アディーレ』の良い口コミ

『退職代行アディーレ』の良い口コミを見ていきましょう。

https://twitter.com/mikimoto141423/status/1168821221691015168?s=20

『退職代行アディーレ』の中立~悪い口コミ

一方で、『退職代行アディーレ』の中立~悪い口コミも見ていきましょう。

『退職代行アディーレ』の口コミまとめ

スクロールできます
良い口コミまとめ中立・悪い口コミまとめ
ほんとにすぐやめれた
会社から電話来なかった

有名なところなので安心
有給取ったのに、振込されなかった

不当解雇は取り扱ってない
『退職代行アディーレ』の口コミまとめ

口コミでは「すぐに辞めれた」、「有名なところなので安心」と評判になっています。

辛口コメントでは、退職後に有給消化したのにその分が振り込まれなかったけど対応はしてくれなかった、などの意見がありました。

\ 公式サイトはこちら /

『退職代行アディーレ』のサービス3つの特徴

ここでは『退職代行アディーレ』のサービスの特徴を確認しておきましょう。

『退職代行アディーレ』のサービス3つの特徴
  1. 知名度が高い
  2. 全国に事務所がある
  3. 分かりやすい解説動画

知名度が高い

『退職代行アディーレ』を運営する「弁護士法人アディーレ法律事務所」は、過払い金の請求CMで有名な弁護士事務所なので、知ってる方も多いでしょう。

キャリアナビ

知名度の高さはバツグンです。

退職代行という業種が流行したことで、怪しい業者がたくさん出てきたため、「アディーレ法律事務所」のような知名度の高い弁護士事務所が退職代行サービスをやればいいのに……という声があがっていましたが、近年ようやく、このサービスを開始しました。

全国に事務所がある

『退職代行アディーレ』を運営する「弁護士法人アディーレ法律事務所」は、全国65ヶ所以上に事務所を構えています

もし退職後になんらかのトラブルが発生し、電話やLINEでは立ち行かないという時にも近隣の事務所に相談することができるので安心です。

キャリアナビ

ただし、円満な退職になるようスムーズに話を進めてくれるのが弁護士に依頼する強みですので、そのようなことは少ないでしょう。

分かりやすい解説動画

『退職代行アディーレ』は、YouTubeで退職代行に関する分かりやすい解説動画を配信しています。

退職代行を初めて依頼したい方や、どこに依頼したらいいのかわからない方にオススメの動画です。

\ 公式サイトはこちら /

『退職代行アディーレ』を利用するメリット

ここでは、他のサービスと比較して『退職代行アディーレ』の注目したいメリットを見ていきましょう。

『退職代行アディーレ』のメリット
  • 契約前の相談は何度でも無料
  • 返金保証あり
  • 土日祝も対応

契約前の相談は何度でも無料

弁護士に何かを相談しようと思うと、通常は着手金・相談料が発生します。

キャリアナビ

ここが弁護士への相談のハードルを高くしている要因でもあります。

でも『退職代行アディーレ』では、契約前の相談は何度でも無料になっているので安心です。

初めて退職代行を依頼する方や、そもそも退職代行を依頼すべきか悩んでいる方でも丁寧に相談に乗ってくれます。

返金保証あり

弁護士事務所の退職代行サービスで返金保証している所はほとんどありませんが、『退職代行アディーレ』では、万が一退職代行に失敗した場合の返金保証があります

ただし、弁護士が代行するので失敗することはまずありません。

キャリアナビ

それでも依頼する側としては返金保証があると安心して契約できますね。

土日祝も対応

『退職代行アディーレ』では、土日祝も電話、LINE、メールで相談対応してくれます

キャリアナビ

土日祝に働く弁護士は少ないので、とても貴重なサービスです。

月曜が近づいてくると、会社へ行くことの抵抗感が強くなってくる人は多いですが、そういった方への対応もしてくれます。

\ 公式サイトはこちら /

『退職代行アディーレ』を利用するデメリット・注意点

一方で、他のサービスと比較して『退職代行アディーレ』利用時の注意点も確認しておきましょう。

『退職代行アディーレ』のデメリット・注意点
  • 費用が比較的高い
  • 退職後のトラブルには別途費用が発生
  • 支払いは銀行振込のみ

費用が比較的高い

『退職代行アディーレ』のサービス料金は、正社員・アルバイトともに一律77,000円(税込)となっています。

一般的に、弁護士事務所が運営する退職代行の相場は5万円前後くらいですので、費用は少し高めです。

ただし、残業代の請求を同時に依頼すると、回収できた残業代から費用を支払うことができます。

料金(税込)
アディーレ法律事務所77,000円
弁護士法人みやび55,000円
+回収した残業代の20%
退職110番
(弁護士法人あおば)
43,800円
+回収した残業代の20%

退職後のトラブルには別途費用が発生

退職代行を利用して退職した後にトラブルが発生するケースは少なくありません。

  • 会社から必要書類が送られてこない
  • 有休を使えるといったのにその分が支払われない
  • 最後の給料をわざわざ手渡しにして出社を強要する

『退職代行アディーレ』では退職日をもってサービス完了とするので、退職日後に発生したトラブルの解決には、別途費用がかかってきます

支払いは銀行振込のみ

『退職代行アディーレ』への支払い方法は、銀行振込のみになっています。

振込のために銀行やATMに行かないといけない方は、タイミングによっては即日退職が難しくなる場合があるので、早めの準備がおすすめです。

\ 公式サイトはこちら /

『退職代行アディーレ』をおすすめする人

以上のメリット・デメリットをもとに、『退職代行アディーレ』の利用がおすすめなのは次のような人です。

『退職代行アディーレ』をおすすめする人
  • 会社や上司から電話すらしてほしくない人
  • 大手の有名なところがいい人
  • 残業代の請求をしたい人

会社や上司から電話すらしてほしくない人

一般的に退職代行サービスでは、会社へ退職の意向を伝えると同時に、本人への連絡はしないよう申し入れをします。

しかし、会社側としては突然そのような連絡がくるわけですから、悪気はなくとも「とにかく本人と話をしなくては……」という事で電話をしてくる場合も少なくありません。

しかし、弁護士からの連絡となると、会社側も要望を全面的に受け入れることが多く見受けられます

キャリアナビ

電話すらかけてきて欲しくない、という場合には弁護士に依頼するのがおすすめです。

大手の有名なところがいい人

いざ弁護士に退職代行を依頼しようとしても、どこに依頼したら良いのかわからないものですよね。

キャリアナビ

普段、弁護士との関わりがある人は少ないでしょう。

その点、『退職代行アディーレ』のように、大手の有名な弁護士事務所が運営するサービスというのは、とても安心感があります

残業代の請求をしたい人

金銭が絡む交渉ができるのが弁護士に依頼するメリットでもありますが、一般的に、残業代や未払い給与の請求を依頼すると、回収できた金額の20%前後が成功報酬として費用にプラスされます

『退職代行アディーレ』では、退職代行と残業代請求を同時に申し込むと、回収できた残業代の中から料金を支払うことが可能です。

残業代がいくら戻ってくるのかによりますが、『退職代行アディーレ』に依頼するほうがお得になるケースもあります。

\ 公式サイトはこちら /

『退職代行アディーレ』をおすすめしない人

一方で、次のような方には、『退職代行アディーレ』はおすすめしにくいです。

『退職代行アディーレ』をおすすめしない人
  • できるだけ費用をおさえたい人
  • 弁護士より労働組合に頼みたい人
  • 辞めたい以外の問題は特にない人

できるだけ費用をおさえたい人

「できるだけ費用をおさえたい」「安く済ませたい」という方には『退職代行アディーレ』はおすすめではありません。

他の弁護士が運営する退職代行サービスと比べると少し高めなので、特にこだわりがなければ他に安く引き受けてくれる弁護士を検討しても良いでしょう。

また、給料の未払いや残業代の請求などがない場合は、労働組合が運営する退職代行サービスでも十分なことがあります。

弁護士より労働組合に頼みたい人

「弁護士に頼むのは敷居が高い」「なんだか大げさに感じる」という人は、労働組合が運営する退職代行サービスを検討してみてください。

会社のブラック度合いにもよりますが、金銭的なトラブルがないのでしたら労働組合はおすすめです。

キャリアナビ

料金もかなり安くすみますよ。

退職後にもめそうな人

『退職代行アディーレ』では、退職完了後のトラブル対処には別途費用が発生します。

これも会社のブラック度合いにもよりますが、時には退職後にトラブルが発生する場合もあります。そういった心配がある場合は、退職完了後も数日間のサポートが付いている弁護士事務所に依頼する方がいいでしょう。

辞めたい以外の問題は特にない人

弁護士に依頼する強みは、金銭的なトラブルや、非常識な会社の対応にも対処してもらえるところです。

そういった問題が特にないのでしたら、料金が高い弁護士に依頼する必要はないかもしれません。

労働組合が運営しているリーズナブルで良い退職代行サービスもあります。

キャリアナビ

しっかり比較して、自分に合う退職代行サービスを見つけましょう。

\ 公式サイトはこちら /

『退職代行アディーレ』の利用方法

ここでは、『退職代行アディーレ』を利用して実際に退職する際の流れを紹介します。

『退職代行アディーレ』の利用方法4ステップ
  • 無料相談
  • 契約・振込
  • 退職実行
  • 退職完了
STEP

無料相談

まずは無料相談です。電話、または問い合わせフォームから相談をしてみましょう。

急いでいる場合は電話がおすすめです。

置かれている状況をすべて話し、自分の希望を伝えましょう。

この時点では料金が発生せず、全て無料で相談できます。退職代行サービスの詳細や見通しはこの時に説明してもらえます。

STEP

契約・振込

利用を決めたら、本契約に進みます。

案内などの連絡が来ますので、サービス内容をよく確認した上で、基本費用77,000円(税込)を指定の銀行口座へ振り込みましょう。

STEP

退職実行

担当の弁護士があなたの会社へ連絡してくれます。

有給の取得交渉、離職票や源泉徴収票の請求など、退職に伴って必要な各種対応を行ったうえで、完了したら連絡が来ますので、自宅で連絡を待ちましょう。

STEP

退職完了

『退職代行アディーレ』から連絡が来たら会社に退職届を郵送しましょう。会社からの貸与品があればそれも郵送で返却が必要となります。

後日、会社から必要書類が届いたら退職完了です。

\ 公式サイトはこちら /

『退職代行アディーレ』によくある質問

最後に、『退職代行アディーレ』によくある質問を確認しておきましょう。

退職代行を弁護士に依頼する必要ってあるの?

あなたの退職を認めるよう会社と交渉できる権利を持っているのは、労働組合と弁護士だけです。

中でも金銭に関する交渉ができるのは弁護士だけです。もし給料の未払いや残業代の請求をしたいなら弁護士に依頼しましょう。(ただし、『退職代行アディーレ』では別途契約が必要です。)

また最近では、一般的な伝えるだけの退職代行へ対抗策を講じる会社が出てきました

こうした策を封じるのに、弁護士という肩書きはとても効果的です。

本音を言うと辞めたくない…でもサービス残業はもうイヤ!

『退職代行アディーレ』では退職代行とは別に、残業代の請求だけを依頼することもできます

その他、給料の未払いや有休取得、パワハラ、モラハラなど、様々な労務問題への対応もしていますので、まずは相談してみましょう。

話を聞いてもらうだけでも楽になります。

\ 公式サイトはこちら /

退職後のお金が心配な人は『退職給付金サポート』の失業後の給付金受給サポートがおすすめ

退職したいけど、転職先が決まるまでの生活費が心配だなぁ……

女性

今の会社がブラックすぎて、退職代行サービスを使ってでも辞めたいんですが、次の仕事は決まっていないし、お金の余裕もないんです……

そんな方におすすめなのが『退職給付金サポート』の「失業後の給付金受給サポート」です。

『退職給付金サポート』は退職後の生活費の保障となる「失業手当」に加え「傷病手当金」を受給するための申請サポートサービスです。

退職後に失業保険(失業手当)を3ヶ月間だけ受給される方は多いものですが、実は、条件を満たしている方は給付金を最大28ヶ月間受給できる制度があるんです。

こういった方は、本来給付金の対象にも関わらず一人あたり数十万円~数百万円もの金額を受け取り損ねています

キャリアナビ

とはいえ、給付金の手続きは複雑で面倒なのも事実です。

その点、『退職給付金サポート』なら複雑な手続きをサポート専任スタッフがご案内!

利用を希望される方は、まずは制度やサービスの概要を知っていただくために『退職給付金サポート』をLINE登録してみてください

\ プロによる給付金の申請サポート

最大受給期間はなんと28カ月

本記事は公開時点の情報を元に作成しており、最新情報とは異なる場合があります
あらかじめご了承ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

転職や退職は人生の大きな一歩です。不安や疑問があるのは当然のこと。そんな皆さんの悩みに寄り添い、一人一人に合った最良の解決策をご提案します。

仕事を辞めたいと思ったら、どうすればいいか。新しい職を探すにはどうしたらいいか。そんな疑問に、一緒に答えを見つけましょう。

目次