薬剤師の転職・就職は「薬剤師ナビ」をご利用ください

退職届の基本的な書き方と提出方法:職場との良好な関係を保つために

当ページのリンクには広告が含まれています。
男性

退職届のフォーマットについて、どんなテンプレートを使えば良いか知りたいです。

女性

退職届を書くのが初めてで、どのように表現したらいいかわからないんです。

退職届は、退職の意向を正式に伝えるために必要不可欠であり、その書き方一つで、あなたが職場に残す印象が大きく変わることがあります。

この記事では、以下の内容を解説します。

この記事でわかること
  • 退職届の書き方における基本的な構成要素
  • 効果的な文言の選び方
  • 誤解を避けるためのヒント
  • 提出方法とタイミング
キャリアナビ

退職届をスムーズに、そして自信を持って書くための参考にして下さい。

おすすめ退職代行サービス
スクロールできます
1位2位3位3位
退職代行Jobs
退職代行jobs
退職代行モームリ
モームリ
男の退職代行
男の退職代行
わたしNEXT
わたしNEXT
弁護士法人みやび
みやび
退職110番
退職110番
弁護士法人ガイア
ガイア
退職代行OITOMA
オイトマ
退職代行ネルサポ
ネルサポ
退職代行ガーディアン
ガーディアン
運営元タイプ民間企業民間企業労働組合労働組合弁護士弁護士弁護士労働組合労働組合労働組合
正社員向け
料金(税込)
29,000円22,000円26,800円29,800円55,000円43,800円55,000円24,000円22,000円29,800円
即日退職
返金保証
転職サポート
評判・口コミ紹介記事紹介記事紹介記事紹介記事紹介記事紹介記事紹介記事紹介記事紹介記事紹介記事
公式サイト
(外部サイト)
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
おすすめ退職代行サービス
スクロールできます
サービス名評価運営タイプ料金
(正社員)
ポイント公式サイト
1位退職代行Jobs
退職代行jobs

5.0
民間企業29,000円
(税込)
追加料金・期間制限なしでサポート

24時間365日体制で相談受付

現金翌月払いもOK
転職支援あり
詳細を見る
2位退職代行モームリ
モームリ

4.8
民間企業22,000円
(税込)
業界最安クラスの料金設定

24時間365日体制で相談受付

女性スタッフによる対応可能
転職支援あり
詳細を見る
3位男の退職代行
男の退職代行

4.5
労働組合26,800円
(税込)
業界最安クラスの料金設定

24時間365日体制で相談受付

支払い方法が豊富
詳細を見る
3位わたしNEXT
わたしNEXT

4.5
労働組合29,800円
(税込)
女性特化のサービスが好評

24時間365日体制で相談受付

支払い方法が豊富
詳細を見る
目次

退職届の基本構造

退職届は、あなたの職業人としての品格を示す文書です。

そのため、退職届の内容は、職場との関係を尊重した正式なビジネス文書の形式を踏襲することが重要です。

ここでは、一般的かつフォーマルな形式での退職届の内容を紹介します。

退職届の基本構造
  1. ヘッダー
  2. 宛名
  3. 導入部
  4. 退職日の明記
  5. 感謝の表明
  6. 引継ぎの提案
  7. その他の記載事項
  8. 結び

1.ヘッダー

文書の最初には、提出日、自分の名前と連絡先情報、そして会社の正式な住所を記載します。

これにより、文書が公式のものであることが明確になります。

2.宛名

退職届を提出する対象者、例えば直属の上司や人事部門責任者の氏名と肩書を明記します。

これは文書が適切な人物に届くようにするためです。

3.導入部

退職届を書く際には、自分の退職の意思を明確に伝えることが重要です。

「拝啓」という敬語を用いて始め、簡潔に退職届の目的を述べます。

「貴社における勤務について、下記の通り退職の意向を表明いたします」のように、退職の意思が確実に伝わるようにしましょう。

4.退職日の明記

退職を希望する日付を具体的に記載します。

例えば、「退職希望日:XXXX年XX月XX日」とします。

これは、企業が後任の準備や引き継ぎ計画を立てる上で重要です。

5.感謝の表明

退職届には、感謝の気持ちを示すことも重要です。

会社や上司に対して、これまでの経験や学び、機会に対する感謝を述べます。

「在籍中は多大なるご支援と機会を賜り、心より感謝申し上げます」のような表現が適切です。

6.引継ぎの提案

退職届には、今後の業務の引継ぎについても記載することが重要です。

引継ぎ先の指定など、相手が必要とする具体的な内容や進捗状況を詳しく記載することで、円滑な引継ぎを実現できます。

また、あわせて「業務の円滑な引継ぎに全力を尽くします」と述べることで、責任感ある態度を示すと良いでしょう。

7.その他の記載事項

退職の理由は簡潔に、しかし正直に述べます。批判的な内容は避け、建設的なトーンで表現することが望ましいです。

また、退職後も継続的な関係を望む場合は、新しい連絡先を提供します。

「今後の連絡先:XXXX」といった形で記載しましょう。

8.結び

「敬具」といった敬語で締めくくり、再度感謝の意を表します。

「貴社の一層の発展を心よりお祈り申し上げます」といった言葉で終えることが適切です。

退職届での適切な言葉選びのポイント

退職届を書く際には、言葉選びが非常に重要です。

適切な文言を使用することで、退職届を通してプロフェッショナルで礼儀正しい印象を与え、円満な退職を実現できます。

ここでは、退職届での適切な言葉選びのポイントを解説します。

退職届での適切な言葉選びのポイント
  • 尊重と感謝の姿勢を示す
  • ポジティブな表現を使用
  • 誤解を避ける具体的かつ明確な表現

尊重と感謝の姿勢を示す

まずは、感謝の表現を忘れずに示すことが大切です。会社での経験や学んだこと、提供された機会に対して感謝の気持ちを表現します。

「この度は数多くの貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました」というように、具体的な感謝の言葉を使うと良いでしょう。

また、会社や同僚への尊重の姿勢を示すことも大切です。

「貴社での勤務は、私のキャリアにおいて非常に意義深いものでした」などと表現することで、尊敬の念を伝えます。

ポジティブな表現を使用

退職届は、職場の不満や批判を詳述する場ではありません。現実はどうあれ、退職届ではポジティブな言葉選びを心がけましょう。

退職に際して自分自身にネガティブな印象を与えかねない表現は避け、肯定的な言葉を選ぶことが重要です。

たとえば実際の退職理由が賃金の問題や労働環境にあるとしても、「新たなキャリアの機会を探求したい」というように、個人的な成長に焦点をあてた前向きな表現を用いるほうが良いでしょう。

誤解を避ける具体的かつ明確な表現

退職届の内容は、具体的で明確であるべきです。

曖昧な言葉遣いは誤解を招きやすいため、退職の意図を明確に伝えることが重要です。

この際、自分のキャリアビジョンや人生の目標にどのように結びついているかを示すことができれば、職場の理解を得やすくなります。

また、複雑な専門用語や難解な表現は避け、分かりやすい言葉を選ぶようにしましょう。

退職の意向や感謝の気持ちを、誰が読んでも理解しやすい形で伝えることが大切です。

退職届の例文

退職届を作成する際は、丁寧で理由が簡潔に記されている文面が好ましいです。

キャリアナビ

以下に簡単な例文を示します

例文1

〇〇株式会社
〇〇部 〇〇課
〇〇 〇〇

〇〇〇〇年〇〇月〇〇日

〇〇株式会社
代表取締役社長 〇〇 〇〇様

拝啓
貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
私事で恐縮ですが、このたびは個人的な理由により、〇〇〇〇年〇〇月〇〇日をもちまして退職させていただきたいと思います。
在籍中は多大なるご厚情を賜り、誠にありがとうございました。
残りの在職期間中は、引き続き業務に尽力する所存でございますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

末筆ながら貴社の一層の発展を心よりお祈り申し上げます。

敬具

令和〇年〇月〇日
〇〇 〇〇
(住所)
(連絡先)

例文2

株式会社〇〇
〇〇部門
部長 〇〇〇〇 様

拝啓
時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素より大変お世話になっております。

私事で恐縮ですが、このたび私事都合により、令和〇年〇月〇日をもちまして、貴社を退職させていただくことを決意いたしました。
ここに退職の意向を表明いたします。

在籍中は多大なるご厚情を賜り、誠にありがとうございました。貴社での経験は私の人生において非常に大きな価値となりました。
残りの在籍期間中は、後任者への引き継ぎなど、責任を持って業務を遂行する所存です。

最後になりましたが、これまでのご指導ご鞭撻を心より感謝申し上げます。将来的には異なる形ででも、何らかの形でご恩返しできればと考えております。


末筆ながら貴社の一層のご発展をお祈り申し上げます。

敬具

令和〇年〇月〇日
〇〇 〇〇
(住所)
(連絡先)

例文3

株式会社〇〇
人事部 御中

令和〇年〇月〇日

(氏名)

退職届

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。

私事で大変恐縮ではございますが、【理由を記載】、誠に勝手ながら令和〇年〇月〇日をもちまして、貴社を退職させていただくことを決意いたしました。ここに正式に退職の意向を表明いたします。

在籍中は多大なるご支援とご指導を賜り、心より感謝申し上げます。退職後も変わらぬご繁栄を心からお祈り申し上げます。

敬具

退職希望日:令和〇年〇月〇日

(氏名)

これらの例文は基本的なフォーマットに従っており、必要に応じて個々の状況や詳細を加えて調整することができます。

キャリアナビ

退職の理由や具体的な日付などは、実際の状況に合わせて適宜変更してください。

退職届を提出する際に注意したいポイント

退職届の提出は、あなたのキャリアの重要な転機であり、職場との関係を円滑に終わらせるために適切な行動が求められます

ここでは、退職届を提出する際に注意したいポイントを紹介します。

退職届を提出する際に注意したいポイント
  • 事前の通知
  • フォーマルな書面による提出
  • 人事部への提出
  • 適切な瞬間を選ぶ
  • プロフェッショナルな態度の維持

事前の通知

一般的に退職は予定日の最低2週間前には通知することが推奨されますが、職種や役職によっては、それ以上の期間を要求される場合があります。

可能な限り早めに通知することで、職場での引き継ぎを円滑に行うことができます。

フォーマルな書面による提出

退職届は正式な文書として準備し、電子メールや口頭での通知に頼るのではなく、上司に書面で手渡す方法が最も望ましいです。

これは、文書として公式な記録を残すために重要です。

また、直接手渡しすることで感謝の意を伝え、必要に応じて引継ぎなどの話し合いを行うこともできます。

人事部への提出

上司へ直接提出した後、人事部にも正式なコピーを提出し、手続きを正式に進めましょう

これにより、退職が公式に記録され、必要な手続きがスムーズに進行します。

キャリアナビ

ただし、人事部への提出は上司が行う場合もあるため、職場の慣習を考慮することも大切です。

適切な瞬間を選ぶ

退職の意向を伝えるには、上司が時間に余裕があり、聞く準備ができているときを選ぶことが重要です。

忙しい時間帯やプレッシャーが高い時期を避け、適切な瞬間を見計らいましょう。

特に、進行中のプロジェクトや期限が近いタスクがある場合は、影響を与えないよう、退職のタイミングを慎重に選びましょう。

プロジェクトの重要なフェーズやデッドラインの直前に退職を申し出ることは避け、後任者への引継ぎがスムーズに行えるよう配慮します。

プロフェッショナルな態度の維持

退職届の提出方法とタイミングは、職場でのあなたの最後の印象を左右します。

さらに、退職届を提出した後の態度には、あなたの職業的な成熟度と敬意が反映されます

退職届を提出した後も、最後の日までプロフェッショナルな態度を維持し、円満な関係を保つよう努めましょう。

まとめ

この記事では「退職届の基本的な書き方と提出方法」について解説しました。

記事の内容をまとめます。

この記事のまとめ
  • 退職届では、退職の明確な日付とともに感謝の気持ちを礼儀正しい言葉遣いで含めること
  • 誤解を避け、ポジティブな印象を残すために、前向きで明確な表現を用いること
  • 退職届は、直接対面で提出し、事前の通知と適切なタイミングを考慮すること

退職届は、職場でのあなたの最後の印象を決定づける重要な文書です。

効果的な文言の選び方、誤解を避けるためのヒント、そして適切な提出方法とタイミングは、円満な退職への道を確実なものにします。

退職届を書くことは、職業生活における重要なステップであり、それを正しく行うことで、あなたの責任感を示し、未来のキャリアの扉を開くことができます。

退職後のお金が心配な人は『退職給付金サポート』の失業後の給付金受給サポートがおすすめ

退職したいけど、転職先が決まるまでの生活費が心配だなぁ……

女性

今の会社がブラックすぎて、退職代行サービスを使ってでも辞めたいんですが、次の仕事は決まっていないし、お金の余裕もないんです……

そんな方におすすめなのが『退職給付金サポート』の「失業後の給付金受給サポート」です。

『退職給付金サポート』は退職後の生活費の保障となる「失業手当」に加え「傷病手当金」を受給するための申請サポートサービスです。

退職後に失業保険(失業手当)を3ヶ月間だけ受給される方は多いものですが、実は、条件を満たしている方は給付金を最大28ヶ月間受給できる制度があるんです。

こういった方は、本来給付金の対象にも関わらず一人あたり数十万円~数百万円もの金額を受け取り損ねています

キャリアナビ

とはいえ、給付金の手続きは複雑で面倒なのも事実です。

その点、『退職給付金サポート』なら複雑な手続きをサポート専任スタッフがご案内!

利用を希望される方は、まずは制度やサービスの概要を知っていただくために『退職給付金サポート』をLINE登録してみてください

\ プロによる給付金の申請サポート

最大受給期間はなんと28カ月

本記事は公開時点の情報を元に作成しており、最新情報とは異なる場合があります
あらかじめご了承ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

転職や退職は人生の大きな一歩です。不安や疑問があるのは当然のこと。そんな皆さんの悩みに寄り添い、一人一人に合った最良の解決策をご提案します。

仕事を辞めたいと思ったら、どうすればいいか。新しい職を探すにはどうしたらいいか。そんな疑問に、一緒に答えを見つけましょう。

目次