薬剤師の転職・就職は「薬剤師ナビ」をご利用ください

退職届の提出タイミング:最適な時期はいつ?

当ページのリンクには広告が含まれています。
退職届の提出タイミング
女性

転職をしたいんですが、職場に退職届を提出する時期って、いつ頃がいいんですか?

男性

すぐにでも辞めたいんですが、なかなか自分から退職届を出せません……。どうしたらいいでしょうか?

仕事を辞める際、「退職届の提出時期」は慎重に考慮するべきポイントです。

退職届の提出時期は、職場での人間関係や、将来のキャリアに影響を与える可能性があります。

この記事では、退職届の提出時期について、以下の内容を解説していきます。

この記事でわかること
  • 退職届の適切な提出時期
  • 退職届の提出時期を決定するポイント
  • 特定の状況における退職届の提出時期
キャリアナビ

円滑に退職を実現できるよう参考にして下さい。

おすすめ退職代行サービス
スクロールできます
1位2位3位3位
退職代行Jobs
退職代行jobs
退職代行モームリ
モームリ
男の退職代行
男の退職代行
わたしNEXT
わたしNEXT
弁護士法人みやび
みやび
退職110番
退職110番
弁護士法人ガイア
ガイア
退職代行OITOMA
オイトマ
退職代行ネルサポ
ネルサポ
退職代行ガーディアン
ガーディアン
運営元タイプ民間企業民間企業労働組合労働組合弁護士弁護士弁護士労働組合労働組合労働組合
正社員向け
料金(税込)
29,000円22,000円26,800円29,800円55,000円43,800円55,000円24,000円22,000円29,800円
即日退職
返金保証
転職サポート
評判・口コミ紹介記事紹介記事紹介記事紹介記事紹介記事紹介記事紹介記事紹介記事紹介記事紹介記事
公式サイト
(外部サイト)
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
おすすめ退職代行サービス
スクロールできます
サービス名評価運営タイプ料金
(正社員)
ポイント公式サイト
1位退職代行Jobs
退職代行jobs

5.0
民間企業29,000円
(税込)
追加料金・期間制限なしでサポート

24時間365日体制で相談受付

現金翌月払いもOK
転職支援あり
詳細を見る
2位退職代行モームリ
モームリ

4.8
民間企業22,000円
(税込)
業界最安クラスの料金設定

24時間365日体制で相談受付

女性スタッフによる対応可能
転職支援あり
詳細を見る
3位男の退職代行
男の退職代行

4.5
労働組合26,800円
(税込)
業界最安クラスの料金設定

24時間365日体制で相談受付

支払い方法が豊富
詳細を見る
3位わたしNEXT
わたしNEXT

4.5
労働組合29,800円
(税込)
女性特化のサービスが好評

24時間365日体制で相談受付

支払い方法が豊富
詳細を見る
目次

一般的な退職届の提出時期

退職届の提出は、雇用関係を終了させる公式な手続きであり、従業員と雇用主の双方に大きな影響をおよぼします。

そのため、多くの企業では、退職届を提出する前に2週間から1ヶ月の通知期間を設けています

これは、企業が適切な引き継ぎや、後任の採用を行うための時間を確保することを目的としたものです。

従業員にとって、適切な通知期間を守ることは、職場での信頼関係維持のために重要なポイントであり、雇用主にとっては、業務の円滑な移行と業務の中断を最小限に抑えるために不可欠です。

退職届の提出時期を決定するポイント

退職届の提出時期を決定する際には、いくつかのポイントを慎重に検討する必要があります。

退職届の提出時期を決定するポイント
  • 法的な要件
  • 職場の規定
  • 業務の進捗状況
  • 業界の慣行
  • 個人的なキャリア計画

法的な要件

まず、多くの国では、従業員には一定の通知期間を守る法的義務があります。そのため、退職届の提出時期を決めるためには、法的な要件を満たす必要があります

これを怠ると、法的な問題や罰金の対象となる可能性があるため、注意が必要です。

職場の規定

多くの企業で、労働契約や従業員向けの就業規則に、退職届の提出に関する具体的な規定が記載されています。

キャリアナビ

これには退職の通知期間や提出方法が含まれることがあります。

規定に従わないと、評価の低下や最悪の場合は法的な問題に発展することがあるので、注意が必要です。

業務の進捗状況

現在抱えている業務や、関係するプロジェクトの進捗状況も考慮しましょう。

業務の引き継ぎがスムーズに行われるよう、タイミングを計画することが重要です。

業界の慣行

繁忙期や閑散期がある業界では、繁忙期中の退職は、同僚や上司に追加の負担をかける可能性があるため、避けることが望ましいとされています。

また、教育や医療など、業界や職種によっては、より長い通知期間を設けて特定の時期に退職することが一般的です。

個人的なキャリア計画

退職後のキャリアプランや転職先が決まっている場合、新しい職場での仕事開始日との調整が必要です。

適切なタイミングでの退職届の提出は、将来の人脈やあなた自身の評判に好影響を与える可能性があります

特定の状況における退職届の提出時期

現実の退職時は、緊急の事態や転職、個人的な理由など、さまざまな状況がからんでくるものです。このような状況では、退職届の提出時期を調整する必要がでてくることもあります。

キャリアナビ

ここでは、これらの状況ごとに適切な提出時期をアドバイスします。

特定の状況における退職届の提出時期
  • 緊急の退職
  • 転職にともなう退職
  • 個人的な理由による退職
  • 職場の問題にともなう退職

緊急の退職

健康上の問題や家族の緊急事態など、緊急性が高い場合は、通常の通知期間を短縮することが必要になります。

こういった場合は、緊急の事情を明確に伝え、可能な限り速やかに上司や人事部とのコミュニケーションを取りましょう。

キャリアナビ

状況の理解と協力を求めることが重要です。

転職にともなう退職

転職は一般的な出来事ですが、転職先との間で業務開始日を調整し、それに基づいて退職届の提出時期を決定する必要がでてきます。

現在の職場との関係を尊重し、転職後に良い関係を維持するためにも、適切な通知期間を守ることで責任ある印象を保持するようにしましょう。

個人的な理由による退職

個人的な理由(例えば教育のため、家族の世話など)での退職の場合、可能な限り事前に通知を行うことが望ましいです。

キャリアナビ

それでも、イレギュラーな退職をしなければならないこともあるでしょう。

そのような状況では、ある程度フレキシブルに対応する必要がでてきます。

個人的な事情は必ずしも詳細に説明する必要はありませんが、退職の理由が個人的なものであることを伝え、理解を求めることが重要です。

職場の問題にともなう退職

職場でパワハラやセクハラを受けていて、すぐにでも退職したい…、でも自分から退職を言い出せない…というような状況で困っているならば、「退職代行サービス」の利用を検討しましょう。

「退職代行サービス」は、職場を辞めたいけど直接言い出せない時、代わりに退職の手続きをしてくれる便利なサービスです。

自分で退職の手続きをする必要がなくなり、条件によっては即日退職も可能です。

キャリアナビ

特に、職場の人間関係が複雑で、なかなか自分から退職の意思を伝えられない人には、とても心強いサポートとなるでしょう。

まとめ

この記事では、「退職届の提出タイミング」について解説してきました。

記事の内容をまとめます。

この記事のまとめ
  1. 一般的に退職届の提出は、引き継ぎ等のために2週間〜1ヶ月の通知期間が必要とされます
  2. 退職届の提出時期は、個人的なキャリア計画や業界特有の繁忙期によっても影響を受けます
  3. 緊急の退職・転職・個人的な理由など、特定の状況では提出タイミングを調整する必要があります
  4. 職場を辞めたいけど直接言い出せない時は、退職代行サービスの利用を検討しましょう

退職をするにあたって、退職届の提出タイミングは、将来のキャリアや人脈にも大きな影響をあたえる重要な検討事項です。

最終的には、あなた自身が自分の状況に合った退職届の提出時期を選択する必要があります。

その際には、この記事で説明したポイントを考慮してみてください。

キャリアナビ

きっと、スムーズなキャリアチェンジが実現できますよ。

退職後のお金が心配な人は『退職給付金サポート』の失業後の給付金受給サポートがおすすめ

退職したいけど、転職先が決まるまでの生活費が心配だなぁ……

女性

今の会社がブラックすぎて、退職代行サービスを使ってでも辞めたいんですが、次の仕事は決まっていないし、お金の余裕もないんです……

そんな方におすすめなのが『退職給付金サポート』の「失業後の給付金受給サポート」です。

『退職給付金サポート』は退職後の生活費の保障となる「失業手当」に加え「傷病手当金」を受給するための申請サポートサービスです。

退職後に失業保険(失業手当)を3ヶ月間だけ受給される方は多いものですが、実は、条件を満たしている方は給付金を最大28ヶ月間受給できる制度があるんです。

こういった方は、本来給付金の対象にも関わらず一人あたり数十万円~数百万円もの金額を受け取り損ねています

キャリアナビ

とはいえ、給付金の手続きは複雑で面倒なのも事実です。

その点、『退職給付金サポート』なら複雑な手続きをサポート専任スタッフがご案内!

利用を希望される方は、まずは制度やサービスの概要を知っていただくために『退職給付金サポート』をLINE登録してみてください

\ プロによる給付金の申請サポート

最大受給期間はなんと28カ月

本記事は公開時点の情報を元に作成しており、最新情報とは異なる場合があります
あらかじめご了承ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

転職や退職は人生の大きな一歩です。不安や疑問があるのは当然のこと。そんな皆さんの悩みに寄り添い、一人一人に合った最良の解決策をご提案します。

仕事を辞めたいと思ったら、どうすればいいか。新しい職を探すにはどうしたらいいか。そんな疑問に、一緒に答えを見つけましょう。

目次