薬剤師の転職・就職は「薬剤師ナビ」をご利用ください

退職理由の伝え方:上司や同僚との良好な関係を維持する秘訣

当ページのリンクには広告が含まれています。
退職理由の伝え方
男性

キャリアアップのために退職を考えていますが、現在の上司とはとても良い関係を築けているので、その理由をどう伝えるべきか迷っています。

女性

会社を辞める決心をしました。ただ、感謝の気持ちはあるので、それを伝えつつ、退職の理由をどう説明すべきか頭を悩ませています。

退職は職業人生における大きな一歩であり、その過程で上司や同僚に退職理由を伝えることは避けて通れません。

退職理由をの伝え方一つで、将来のキャリアにおいてポジティブな影響を与える可能性がある一方、不適切な伝え方は、長年築いてきた人間関係や評判に悪影響を及ぼすおそれがあります。

そこで、この記事では、「退職理由の適切な伝え方と良好な人間関係を保つための方法」について紹介します。

この記事でわかること
  1. 退職理由の伝え方:退職理由の明確でポジティブな伝え方があることがわかります
  2. 反応への対応:上司や同僚からの反応に対処する方法を学べます
  3. 退職後の関係維持:将来のキャリアにつながる関係維持の重要性が理解できます
おすすめ退職代行サービス
スクロールできます
1位2位3位3位
退職代行Jobs
退職代行jobs
退職代行モームリ
モームリ
男の退職代行
男の退職代行
わたしNEXT
わたしNEXT
弁護士法人みやび
みやび
退職110番
退職110番
弁護士法人ガイア
ガイア
退職代行OITOMA
オイトマ
退職代行ネルサポ
ネルサポ
退職代行ガーディアン
ガーディアン
運営元タイプ民間企業民間企業労働組合労働組合弁護士弁護士弁護士労働組合労働組合労働組合
正社員向け
料金(税込)
29,000円22,000円26,800円29,800円55,000円43,800円55,000円24,000円22,000円29,800円
即日退職
返金保証
転職サポート
評判・口コミ紹介記事紹介記事紹介記事紹介記事紹介記事紹介記事紹介記事紹介記事紹介記事紹介記事
公式サイト
(外部サイト)
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
おすすめ退職代行サービス
スクロールできます
サービス名評価運営タイプ料金
(正社員)
ポイント公式サイト
1位退職代行Jobs
退職代行jobs

5.0
民間企業29,000円
(税込)
追加料金・期間制限なしでサポート

24時間365日体制で相談受付

現金翌月払いもOK
転職支援あり
詳細を見る
2位退職代行モームリ
モームリ

4.8
民間企業22,000円
(税込)
業界最安クラスの料金設定

24時間365日体制で相談受付

女性スタッフによる対応可能
転職支援あり
詳細を見る
3位男の退職代行
男の退職代行

4.5
労働組合26,800円
(税込)
業界最安クラスの料金設定

24時間365日体制で相談受付

支払い方法が豊富
詳細を見る
3位わたしNEXT
わたしNEXT

4.5
労働組合29,800円
(税込)
女性特化のサービスが好評

24時間365日体制で相談受付

支払い方法が豊富
詳細を見る
目次

退職理由の伝え方が重要な理由

退職を決めたとき、その理由をどう伝えるかはとても大切です。

上手に伝えれば、これまでの仕事の経験を活かして、これからも良い関係を築きながらキャリアを進めていけます。

プロとしての態度を見せるため

退職の理由をしっかり伝えることで、自分の専門性や職業に対する真剣な姿勢をアピールできます。

例えば、「新しいスキルを身につけるために別の道を探求したい」といった前向きな理由であれば、相手も理解しやすく、後ろめたさを感じることなくサポートしてくれる可能性が高まるでしょう。

これは、あなたの評価を高めることにもつながります。

これからも良い関係を保つため

これまでの経験や学びに対する感謝の気持ちを表すことも大切です。職場での成長や、支えてくれた人々への感謝を伝えることで、良好な関係の維持につながります。

職場との良好な関係を維持することは、将来にわたって役立ちます。例えば、新しい職を探す時に推薦状が必要になったり、仕事のアドバイスがほしい時に以前の同僚や上司に連絡しやすくなります。

誤解を防ぐため

自分の気持ちや退職の理由を正直に、しかし相手を尊重する形で伝えましょう。

自分の退職理由をはっきりと伝えることで、後々のトラブルや誤解を避けることができます。自分の言葉で状況を説明することで、人々が事実以外のことを想像する余地を減らせます。

退職理由を伝える準備

退職理由を伝える前には、しっかりと準備をしましょう。

適切に準備を整えることで、職場での最後の印象を良くし、将来のキャリアにも良い影響を与えることができます。

退職理由は正直かつ建設的なものに

退職理由は、できるだけ正直かつ建設的なものであるべきです。

もちろん、言いたいことはたくさんあるでしょうが、ただ積もり積もった不満を言うようなことはNGです。感情に流されず、批判的な言い方は避け、客観的な事実に基づく理由を用意しましょう。

キャリアナビ

プロとして、相手への尊重を持って冷静に退職理由を伝えることが大切です。

具体例を使って説明する

退職理由を伝えるときは、個人的な感情は一旦脇においておくことが大切です。

あくまで事実ベースで、具体的な事例や状況に基づいた説明ができるように準備すると良いでしょう。

たとえば、「キャリアアップを目指したい」「◯◯のような新しい挑戦がしたい」といった理由であれば、上司から理解を得やすいです。

退職理由の表現方法を工夫する

退職理由は、「ポジティブ」かつ「簡潔」に表現することが大切です。

現職での学びや経験に感謝の意を示し、簡潔に要点をまとめておくことで、相手にも理解してもらいやすくなります。

上司への退職理由の伝え方

上司に退職理由を伝える方法は、あなたの今後のキャリアや人間関係に影響を及ぼすことがあります。だからこそ、相手に敬意を表しつつ、ポジティブかつスムーズに伝えることが大切です。

以下では、効果的なコミュニケーションのポイントについて解説していますので、あわせてご覧ください。

退職を伝える際の予想される反応とその対処法

退職を伝えた時、上司や同僚からの反応は様々ですが、これらの反応に上手く対応することで、良好な印象を残し職場での良い関係を維持できます。

基本的な対処のヒント

まず大切なのは、上司や同僚からどのような反応があっても冷静さを保つことです。

そして、職場での経験や同僚との関係に感謝の気持ちを常に持ち、それを素直に表現しましょう

キャリアナビ

退職のプロセス全体を通じて、プロとしての意識を保つことが、あなたのキャリアに必ずプラスになります。

上司からの反応と対処法

上司からの反応は、好意的なものと否定的なものの両方が考えられます。

上司が理解と支持を示してくれた場合は、心からの感謝を表明し、引き継ぎなど、残された業務に関して協力的な態度を示しましょう。

もし上司が驚いたり、失望したりする反応を見せた場合は、退職の動機や理由を落ち着いて、かつ丁寧に説明します

キャリアナビ

否定的な反応や批判にも感情的にならず、自分の決断を尊重してもらうように求めましょう。

同僚からの反応と対処法

同僚からの好奇心にもとづく質問には、適切な範囲で情報を共有し、職務に係ることやプライバシーに関わる部分は適宜保護しましょう。

また、同僚が感情的になる場合は、理解と共感を示しつつも、自分の決断を尊重してもらえるように丁寧に説明することが大切です。

サポートや協力を申し出てくれる同僚には、感謝の気持ちを伝え、必要な情報の共有や引き継ぎに関して協力をお願いしましょう。

退職後の関係の維持

退職後に職場との良好な関係を維持することは、あなたのキャリアにとって非常に価値があります。

ここでは、ネットワーキングの重要性と退職後の関係を維持するためのヒントついて説明します。

人間関係の維持の重要性

退職後の人間関係の維持は、ただの礼儀ではなく、将来のキャリアにとって非常に有益な投資です。

職場の同僚や業界関係者とのネットワークは、相互支援と情報共有の場を提供し、ときに新しいキャリアのチャンスに繋がることがあります

キャリアナビ

たとえば、未公開の求人情報を提供してもらえたり、キャリアのアドバイスや業界情報を得られたりすることもあるでしょう。

これまでに得られたプロフェッショナルな関係を大切にし、継続的なネットワーキングを心がけましょう。

良好な人間関係の維持方法

良好な人間関係の維持のためには、まず、退職時に同僚や上司への感謝を表すことが大切です。

そして、退職後数週間から数ヶ月以内に、元同僚や上司にフォローアップメールを送り、近況を共有し、関係を維持する意向を示しましょう

SNSやメール、場合によっては直接会ってコミュニケーションを取ることで、連絡を定期的に続けることも大切です。

キャリアナビ

ただし、頻度は相手が不快に感じない程度に調整しましょう。

また、業界のイベントやセミナーへの参加は、元同僚や業界関係者と再会し、関係を維持する絶好のチャンスです。

まとめ

この記事では、退職理由の伝え方とその重要性、効果的な退職理由の準備と上司や同僚の反応への対応、そして退職後の関係維持の方法について解説しました。

記事の内容をまとめます。

この記事のまとめ
  • 退職理由を伝える際は、明確で簡潔に、プロフェッショナルな姿勢で行うことが重要です。感謝の気持ちを忘れずに、新たなチャンスを求めるポジティブな動機を伝えましょう。
  • 上司や同僚からはさまざまな反応が予想されるため、冷静かつ尊重のある対応が求められます。退職の意志を固く持ちつつも、これまでの関係を大切にする姿勢を示しましょう。
  • 退職後も連絡を取り合い、業界のイベントに参加するなどして、プロフェッショナルなネットワークを維持することが、将来のキャリアに役立ちます。

退職理由を適切に伝えることは、あなたのプロとしての意識を示し、長期的なキャリアに良い影響を与える重要なステップです。

キャリアナビ

このプロセスを通じて、退職後も良好な職場関係を維持し、将来のキャリアの可能性を広げることができます。

退職後のお金が心配な人は『退職給付金サポート』の失業後の給付金受給サポートがおすすめ

退職したいけど、転職先が決まるまでの生活費が心配だなぁ……

女性

今の会社がブラックすぎて、退職代行サービスを使ってでも辞めたいんですが、次の仕事は決まっていないし、お金の余裕もないんです……

そんな方におすすめなのが『退職給付金サポート』の「失業後の給付金受給サポート」です。

『退職給付金サポート』は退職後の生活費の保障となる「失業手当」に加え「傷病手当金」を受給するための申請サポートサービスです。

退職後に失業保険(失業手当)を3ヶ月間だけ受給される方は多いものですが、実は、条件を満たしている方は給付金を最大28ヶ月間受給できる制度があるんです。

こういった方は、本来給付金の対象にも関わらず一人あたり数十万円~数百万円もの金額を受け取り損ねています

キャリアナビ

とはいえ、給付金の手続きは複雑で面倒なのも事実です。

その点、『退職給付金サポート』なら複雑な手続きをサポート専任スタッフがご案内!

利用を希望される方は、まずは制度やサービスの概要を知っていただくために『退職給付金サポート』をLINE登録してみてください

\ プロによる給付金の申請サポート

最大受給期間はなんと28カ月

本記事は公開時点の情報を元に作成しており、最新情報とは異なる場合があります
あらかじめご了承ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

転職や退職は人生の大きな一歩です。不安や疑問があるのは当然のこと。そんな皆さんの悩みに寄り添い、一人一人に合った最良の解決策をご提案します。

仕事を辞めたいと思ったら、どうすればいいか。新しい職を探すにはどうしたらいいか。そんな疑問に、一緒に答えを見つけましょう。

目次